top of page
  • 執筆者の写真Tía

呼吸をしよう

更新日:2020年7月2日

こんにちは。Tía 助産師 Lisaです。


なーんにもしていなくても、どんな時でも呼吸は止まらない。

今回はそんな呼吸のお話を気づきをくれたヨガの観点から。


まずは…

胸いっぱい膨らませて一つ大きく呼吸をしよう。


happyをた〜っぷり吸い込んで、モヤモヤもグルグルもザワザワも全部吐き出しちゃう。


どんな感情も浮かんできていけないなんてない。

良いとか悪いとかではなく

そのまーんま受け止めて心を解いていく。


一つ大きく呼吸をしよう。


久しぶりのヨガ哲学にまた気づかされました。


妊娠中はホルモンの影響もあってイライラしてみたり、悲しくなってみたり、変化する身体に戸惑ったり、気持ちと体がチグハグしてきたり、、、


産後はホルモンバランスはジェットコースターのように激しく変動して、涙が止まらなかったり、不安になったり、一生懸命になる程空回りしてたり、なんで赤ちゃん泣いてるのかわからなかったり、、、


何かにつまずいたり、グルグル悩んだり、うまくいかないときもたくさんある。

それもぜーんぶまるっとok!!

ひと呼吸してみよう。


Tíaではお産の時にも使える呼吸法を妊娠中からお伝えしたり、アロマや整体でのリラクゼーションのご提供、お子様の一時預かりでママの1人の時間作りのご提供、気軽にお茶しながらの雑談時間にもご利用いただけます。


まずはお気軽にお問い合わせください。

❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎❤︎


助産師による訪問型サポート

Tía ~by your side~

Lisa Kawazoe

TEL:09086643916

LINE ID: @227wyntz

Instagram: @tia_tialysa




閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

マタニティトラブル〜身体編〜

こんにちは、Tía 助産師 Lisaです。 おうちに閉じこもりがちでも、マタニティトラブルの予防改善と安産になるためにできる事があります! ということで、妊娠中のおうちセルフケアをご紹介。 ①腰痛の改善と予防(キャットポーズ) 四つん這いポジションからスタートです。 息を吐きながら 1)背中を丸くしながらお腹をみる。 鼻から息を吸って、吐きながら 2)右の肘を少し曲げてお尻を覗き込むようにする。

Comments


bottom of page